子供のスギ花粉の抗体がナタマメ茶でレベル4→3に低下

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

3年前から7歳の息子に突然、スギ花粉症が出ました。春先になると目やに、鼻水、鼻詰まりがひどいんです。うちは田舎なもので、周りに杉林が多いんです。

毎年、血液検査でアレルギー抗体を調べるんですけど、スギのアレルギー抗体のレベルがプラス4 でかなり悪かったんです。

ナタマメは息子と同じ幼稚園に通っているお母さんに紹介していただきました。お子さんもお母さんも花粉症で、やはりお友だちにナタマメを紹介されたそうですが、2年間、ナタマメ茶を飲み続けているうちに症状がずいぶん軽くなったと話していて、ぜひ使ってみようと思ったのです。

花粉症って昼間は鼻水がズルズルしてるんですが、夜は逆に鼻が詰まってくるんです。息子は息ができなくて、苦しくて寝られなくて泣いたりしてたのが、ナタマメ茶を飲むと鼻水が軟らかくなってスーツと出るのでよく寝られるようになりました。ナタマメ茶を続けていましたら1年目でスギ抗体がプラス4からプラス3に下がりました。

薬は飲んでないのでナタマメ茶を継続していることがいいんだなと思いました。子どももいやがらないのでお茶代わりに飲ませています。最近は麦茶とかウ一口ン茶は苦みが強いといって、ナタマメ茶しか飲みません。

以前、花粉症にいいという中国のお茶を飲ませたんですが、まずいといっていやがりました。子どもっていったんイヤだというと、手を替え品を替えてもダメですね。下の子もカゼをひくと鼻が詰まるのでナタマメ茶で鼻うがいをさせてます。花粉症の季節に薬局で精製水が霧状に出る鼻洗い用の容器を売ってるんです。

それにナタマメ茶を入れて鼻に直接シュツシュと吹くと固まった鼻水がズルズルッと出てくるんです。私の花粉症もナタマメ茶でラクになりました。便通もびつくりするほどよくなり、吹き出物も消え、体全体がスッキリしました。

http://jun0808.blog94.fc2.com/blog-entry-3270.html