物忘れが急激に増え無気力になった症状をトウゲシバで前向きに

家事が面倒になり物忘れも異常に増えた

私は、運輸会社に勤める主人と大学生の娘の3人暮らしです。社会人になった2人の息子は独立して暮らしており、いまは自由な時間がたっぷりあるのでストレスフリーな生活をしています。

もともと社交的な性格で、近所の人たちともよく話をします。暇さえあれば誰かの家に集まって、何時間も話することもあります。また、子どものころから動物が大好きで、いまは小型犬を飼っています。毎日、朝と夕方には近所の公園まで散歩に出かけています。

そんな私が62歳を過ぎた頃に自分の行動に異変を感じるようにりました。

料理が大好きで、オリジナルのレシピを友人たちにしょっちゅう配っていたのですが、だんだん億劫になってきました。それでも、料理自体は苦にならなかったのですが、洗い物や後片づけがわずらわしく感じるようになりました。家の掃除がめんどうになって部屋の中が散らかっていて無頓着になったり、洗濯物を何日もため込んだりするようになりました。

それまできちんとこなしてきやっかいな家事が、急に厄介に感じられるようになってきました。部屋もキッチンも散らかりほうだい。物を出したまま、しまい忘れることも多くなって、大切な物が見つからずに困ることが多くなりました。宅配便が来たときに印鑑の場所がわからなかったり、病院に行こうとしたとき保険証や診察券が見つからなかったりするようになったんです。

友人に相談すると同じようなものよ。「私も歳のせいで物事がおっくうになったり物忘れがひどくなったりするのはしかたがない」と誰もが声をそろえ、少しは気分が落ち着ちつきました。

たまたまテレビで認知症の番組を見ました。すると、後片づけができなくなったり、何事にも無頓着になったりするのは、認知症の危険信号と解説していてショックを受けたんです。

2週間で頭がすっきりした

そんな私のようすを近くで見ていた娘が心配して、物忘れや認知症の予防につながるものを探してくれました。そこで見つけたのが、トウゲシバでした。

それから、朝・晩の食後に1粒ずつ、1日計2粒を飲みはじめました。2週間ほどたったころから、何となく頭がスッキリするように感じました。後片づけがめんどうになったころから、気分がすぐれずにスッキリしない日々が続いていました。

でも、朝はバッと目が覚め、1日中晴れ晴れとした気分で過ごせるようになったんです。1ヶ月がたつと料理の手際がよくなって、後片づけも苦にならなくなりました。

いまでは体が軽くなって、部屋の掃除もこまめに行うようになりました。。洗濯物をため込むこともなくなり、家事全般を昔のようにこなすことができました。最近では何をしようとしていたか度忘れすることもなく、物忘れも減ってきたように感じています。認知症には絶対になりたくないので、これからも毎日飲みつづけていきます。