毎日の3粒の「快眠ぐっすり酵素」で5時間以上の睡眠ができるようになった

トイレに起きてもその後眠れるようになった

農家に嫁いだということもあって、若いころからは必死に働いてきました。おかげさまで大病することもなく息災で、体は丈夫にできているようです。でも、1つだけ困ったことがありました。10年ほど前に風邪をこじらせた後から、なぜか急に夜、眠れなくなってしまったのです。

睡眠時間はよくて3時間、悪いときは一睡もできません。でも、人に相談しても「人間、眠れないということはない。知らない間に寝ているものだよ」などと言われて、まともにとりあってもらえません。眠れないと、朝までいらないことをぐるぐると考えてしまい、翌日は1日中ほんとうに体がきつくて困ります。体がどうかしてしまうんじゃないのかと不安でした。

実は私の娘は薬剤師なので、不眠のことを相談したのですが、薬は勧めたくない様子でした。それどころか、私が病院からもらってくる薬も全部確認して、「これは飲んでいい、これはダメ」と仕分けするほど。やはり薬はいいことばかりではないのでしょうね。

そんな頃、新聞広告で快眠ぐっすり酵素を見て、「この悩みは誰にもわからない」という見出しに強く共感し、とりよせてみることにしました。念のため娘に原料を見てもらったところ、「いいと思うなら飲んでみたら?」とのアドバイスしてくれました。おそらく、これで眠れるようになるとは思っていなかったのでしょうね。

実際、寝る1時間前に3粒ずつ飲み始めてみたところ、はじめのうちは変化が感じられなかったのです。ところが、3本日のビンが空になつたころ、以前は夜中にトイレに起きてしまうとそれっきり朝まで寝つけなかったのに、一度起きてもまたすぐに眠れるようになりました。

何よりうれしかったのは、朝、心も体もとてもすっきりしていることです。それまでは3時間眠れれば良い方だったのが、平均して5時間ぐらいに延び、一睡もできないということはなくなりました。今は、、眠れることの幸せをかみしめる日々です。自分に合ったものに出会えて、ありがとうという気持ちでいっぱいです。

快眠ぐっすり酵素はこちら。