「快眠ぐっすり酵素」の効果で熟睡でき腰痛、偏頭痛、便秘なども解消

トイレで目が覚めてしまう

今から5~6年前、ちょうど50歳を過ぎたあたりから眠りにくさを実感するようになりました。アルコールを口にしないとと眠れないのです。そのせいか夜中もトイレで何度も目が覚めてしまいます。朝起きるとどんよりした気持ちで、10分くらい布団でゴロゴロしてからやっと起きる感じ。

会社に行っても、昼食のあと眠くなってしまうし、仕事中も頭がボーッとし集中できません。車の運転中にハッとすることがよくありました。赤信号の見落としとか、スピードオーバーとか、今考えると恐ろしいことです。ヘトヘトに疲れ過ぎて眠れないこともよくありました。ずっと運転していると、緊張状態がつづくせいでしょうか?その緊張のまま家に帰るから、体は疲れているのにちっとも眠くなりません。だから夜中遅くまでずっとパソコンに向かっていました。目が疲れれば眠くなるかなと思って...。

1週間で快眠に

でも、「快眠ぐっすり酵素」を飲み始めてすべてが変わりました。飲み始めて1週間ぐらいたったある日、自然に眠くなって布団に横になったら、いつのまにかスーツと眠れていたのです。目覚めてほんとうに驚きました。5時間ぐらいしか寝ていないのにスパッと起きられたんですから。こんな感じは何年も忘れていました。今までは入時問寝ても眠かったので、眠りの質が悪かったのだろうと思います。また、妻によれば以前はいびきがひどかったそうですし、熟睡できていなかったのでしょう。

腰痛、偏頭痛、がんこな便秘も改善

今では前日の疲れを翌日に持ち越すことがなく、一晩寝ればすべてリセットできます。あれこれ悩むこともなくなり、気持ちに余裕が出てきたのか、会社の部下からも「最近、温和になりましたね」って喜ばれているんですよ。妻も同様に寝つきの悪さに悩んでいたのですが、「快眠ぐっすり酵素」を飲み始めてすっかり調子がよくなりました。

私と同じく、飲み始めてわりとすぐに、あるとき自然にすっと眠れるようになったそうです。前は眠りに入るのに1~2時間かかったといいますが、今は4~5分で眠れるというのです。夜中に目が覚めてしまうこともなく、朝はバッと起きられる。以前は昼間に眠くなってお昼寝してしまうこともあったそうですが、それもなくなったとか。

また、朝からてきばき動けるようになったので、1日が有効に使えるととても喜んでいます。そして妻の場合はそれだけではありません。年齢とともに腰痛‥ 偏頭痛、五十肩といった不調が出ていたのにすべて治ってしまい、その上、がんこな便秘までも解消したそうです。「毎日ちゃんとお通じがあって、体のどこも痛くない。ああ、これが普通の健康な体なんだって初めて実感したわ」と言っています。

今はお互い気持ちが前向きになり、「快眠ぐっすり酵素」を飲み始めてから、夫婦げんかは一度もしていません。「お互いを許せるようになったみたい」という妻の言葉どおり、家庭に穏やかな空気が満ちています。落ち着いたら夫婦で海外旅行にも行きたいねと話しています。健康のため、平穏で幸せな毎日のため、夫婦の未来のために、快眠ぐっすり酵素はほんとうに欠かせません。