焼きトマトでダイエットに成功

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

私は昨年の夏、6年間勤めた会社を退職しました。会社を辞めた理由は、いくつかありますが、いちばんの理由は先輩や同僚にいじめられたからです。 当時の私は、身長が160cmで体重が87kgありました。 真ん丸顔に二重あご、どっしりと大きなおなかとお尻で、典型的な肥満体型だったのです。

私の体型は常に嘲笑の的でした。特に、同僚の女子社員には目障りだったようで、何度もいじめられ、つらい日々を過ごしました。何度もやせようと思いましたが、ストレスを抱えた状態ではダイエットに集中できず、長続きしません。

退職して時間の余裕ができたのを機に、本格的にダイエットに取り組むことにしました。こうして私が始めたのが、焼きトマトダイエットです。 以前、知り合いが「焼いたトマトでやせられるよ」と教えてくれたのです。焼きトマトダイエットのやり方は、焼いたトマトを食べるだけです。

私の場合、昼食に焼きトマトを食べるようにしました。 作り方は自己流です。中玉のトマト1個を半分に切り、フライパンに並べて、中火にかけます。このとき、油は引きません。 最初に、トマトの切り口を焼き、裏返してから皮のついた部分を焼きます。

だいたい1分ほどで、トマトの皮がクシャツと縮んできたら、焼きトマトの完成です。焼いたトマトは、びっくりするぐらいに甘みが増しておいしくなります。 また、生のトマトより腹もちがよくなるので、すごく助けられました。本来、焼きトマトダイエットは食事を抜く必要はないそうですが、次に就職に向けて、なるべく早く結果を出したかった私は、昼食に焼きトマトとキュウリを食べ、夕食は抜くことにしました。 朝は普通に食べます。 夜はコップに数杯の水を飲んで早めに寝るようにしました。

すると、翌日から体重が減っていきました。ダイエットが楽しくなってきました。 焼きトマトを食べるようになって1ヶ月後には体重がすとんと10kgも減っていました。 とにかくお通じがパンパンあるので、おなかの中がスッキリして爽快でした。

その後も、体重はへり続け、2ヶ月後には5kg、3ヶ月後にはさらに4kgやせ、合計で19kgのダイエットに成功したのです。 82kgあった体重は、63kgになりました。ブヨブヨだった体は、すっかり別人のようです。胸より出ていたおなかも引っ込みました。 横にドーンと張り出していたお尻は半分に縮み、むっちりとした二の腕もひとまわり細くなったのです。

以前は、 太ももの裏側にボコボコしたセルライト(皮下脂肪の塊)がありましたが、それもきれいになくなりました。また、首もとのたるみも消え、あごを引いても二重あごになりません。おまけに、重力が小さくなったおかげでしょうか、猫背が改善して、姿勢もよくなった気がします。 以前は、おなかでめくれ上がっていたT シャツも、すっとと着ることができます。また、お尻が人らなかったパンツや、バツンバツンだったジーパンも楽にはくことかできます。

小さかった洋服を着られたときには、とにかくうれしくて感激しました。しかも、やせたことで、いじめのトラウマ( 精神的外傷) から解放され、精神的に楽になったことも大きな喜びでした。 スリムになった後に採用試験を受けたところ、無事に合格して、新しい仕事が決まりました。今の職場はいじめもなく、気持ちのいい人たちばかりで、幸せな毎日を送っています。これまでにさまざまなダイエットに挑戦してきましたが、焼きトマトダイエットがいちばん私に合っていたようです。 現在は、朝食と夕食は普通に食べています。昼食は、キュウリをやめて、焼きトマトとお握り2個を弁当箱に入れて職場に持参しています。甘くておいしい焼きトマトは私の定番ランチです。

トマトを加熱すると、うまみ成分のグルタミン酸が増して、満足度が上がります。これが、摂取カロリーの抑制につながったのでしょう。 ただし、食事を抜く方法は体への負担が大きく、あまりお勧めできません。食事を抜くよりも、ミネラルを含むトマト1個でも食べたほうが、新陳代謝が上がるため、やせやすくなるはずです。 ちなみに、トマトの有効成分のリコピンは、油といっしょにとると効率よく吸収されます。また、ビタミンEとの相性もよく、ゴマとトマトの組み合わせもお勧めです。

発酵トマトの使用感と効果