夜トマトでダイエットにも成功

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

すでにご存じだと思いますが、私は、45歳のとき、男の子を出産しました。時間が経過するのは早いもので、その息子はもうすぐ3歳になります。 それまで私は、全日本女子プロレスのレスラーとして鍛錬を積む毎日を過ごしていましたが、妊娠をきっかけに、生活がずいぶん様変わりしました。

出産を終えて、1年以内にリングに戻ると宣言したものの、育児と仕事に追われ、トレーニングの時間が激減したのです。 出産で60kgを超えた体重がなかなか元に戻らず、体型はどんどん凄んでいきました。いちばん気になったのは、二段腹になりかけたウエストです。 幸い、産後まもなくして、リングに復帰できましたが、体重の管理は、出産前のようにスムーズにはいきません。

医師にアドバイスをもらい、揚げ物などの脂っこい食事や間食を控え、薄味にし、野菜をたっぷりとるなど、食事に気をつけるようにしました。 どれも小さな心がけですが、継続は力なりです。1年ほど続けた結果、なんとか57kgまで体重を落とすことができました。 けれども、私のベスト体重は55kgこの2kgが大きな壁になったのです。

どんなに食事に気をつけても、ダイエットに取り組んでも、体重は57kg前後を行き来するばかりで、ベスト体重に届きませんでした。 そんなとき、テレビの情報バラエティ番組『サプライズ』から、ダイエット企画の仕事が転がり込んできました。

それが「夜トマトダイエット」です。夜トマトダイエットのルールは、毎晩、夕食にトマト1~2個を食べるだけ。それ以外は、ご飯やおかずを普通に食べてもいいそうです。 おまけに朝食、昼食もいつもどおりでいいそうです。

トマトはいろいろな食べ方ができます。簡単なのは生のままで食べる方法です。 私は特にみずみずしくて甘い糖度の高いフルーツトマトがお気に入りです。 トマトスープやトマトのオムレツ、チキンのトマト煮など、飽きがこないように工夫しました。とはいえ、仕事で夕食の準備ができないこともあります。そんなときは、料理が得意な姉に協力してもらいました。

実は、夫も私も仕事で出かけてしまうとき、息子を姉夫婦によく預けていました。その日は息子の迎えがてら、姉の家で、トマトたっぷりの夕食をごちそうになるのです。また、帰りが遅くなってトマトを食べられなかったときは、必ず寝る前にトマトジュースを飲みました。すると、夜トマトを始めて1週間後、いわゆデトックス効果が現れたのです。お通じがよくなり、疲れが残らなくなりました。

うれしかったのは、肌の調子がよくなったこと。肌にツヤが出て、色も明るくなりました。 とにかく化粧ののりが格別なんです。そしてダイエット企画の最終日、50日日に体重測定をしました。すると、企画前は57.2kgあった体重が、ベスト体重の55.1kgになっていたのです。 体重が2kg以上へり、体脂肪率も3% 落ちました。

気になっていたウェストは、5.6cm細くなって、二段腹もスッキリ解さこつ消。鎖骨がきれいに浮き出るようになり、全身がひとまわり引き締まった気がします。あごのラインもシャープになり、テレビ番組の共演者が、私の顔を見るなり、「細くなったわね! 」「顔が小さくなった」と、びっくりしていました。ちなみに、私といっしょにトマト料理を食べていた姉(50歳) も、2kgやせたそうです。今後の体重管理に、トマトはもう欠かせませんね。

発酵トマトの使用感と効果