同じネットワーク(Lan内)のPC同士でプリンターを共有

1台のプリンタをLAN内で共有するには、共有したいすべてのパソコンでプリンタの追加登録作業が必要。
まず、プリンタ接続パソコンで「プリンタ共有」機能を有効にし、プリンタを共有する。次に、LAN内のほかのパソコンでプリンタを追加登録する。アクセス制限を設定する場合は、まず、プリンタ接続パソコンで「パスワード保護共有」機能を有効にする。続いて、共有フォルダの制限と同様に、ほかのパソコンでアカウントにパスワードを作成して、プリンタ接続パソコンに同じアカウントとパスワードを作成すればよい。

プリンタを接続したパソコンで共有を許可する

  1. プリンタを接続したパソコンで「ネットワークと共有センター」を開く。「プリンタ共有」の「↓」(画面では「↑)ボタンをクリックし、「プリンタ共有を有効にする」を選んで、「適用」ボタンをクリックする。「ユーザーアカウント制御」画面で「続行」ボタンをクリックする。
  2. 次に、「スタート」メニューの「コントロールパネル」をクリックする。「コントロールパネル」画面で「プリンタ」をクリックする。
  3. 共有するプリンタを右グノックして「共有」をクリックする。
  4. 「共有オプションの変更」ボタンをクリックする。「ユーザーアカウント制御」画面で「続行」ボタンをクリックする。
  5. 「このプリンタを共有する」にチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックする。