心臓のバイパス術後の血圧情報を抑えることができた

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

週に3~4回の運動ができるまでに回復

50歳のときに高血圧と診断され、動脈硬化のせいで心臓の血管が細くなっていると医師から指摘された私は、降圧薬を服用しながら節制してきました。

心臓に直結する血圧ですから私もそれなりにまじめに向き合ってきたとはおもいます。しかし、7年前、10分続けて歩けないくらい心臓が弱り、6本の冠動脈にバイパスを作る大手術を受けることにりました。当時、最大血圧は190mmHGもありました。

8時間の大手術は無事に成功しまsた。薬のおかげで最大血圧は135mmHGまで下がりました。とはいえ、いつまた血圧が上昇して体調が悪くなるかわかりません。

そこで退院直後、新聞の記事で見つけた はつらつ堂の「玉ねぎ梅ウコン発酵の力」を入手。血圧の安定に役立てることにしたのです。

私は、はつらつ堂の「玉ねぎ梅ウコン発酵の力」を毎朝とることにしました。もちろん、降圧薬を朝・晩に服用することも欠かしません。そのおかげで、手術後の回復は早く、最大血圧はずっと120mmHG前後で正常値をキープしています。

週に3~4回、スポーツジムに通って運動ができるほど元気になりました。これからも血圧管理のために、「玉ねぎ梅ウコン発酵の力」をとりつづけるつもりです。