温泉水99 効能 世界最高クラスのアルカリ性 超軟水

ミネラルウォーター 温泉水99 に関する情報です。温泉水99 は、鹿児島 垂水温泉を源泉とした、桜島の麓から湧き出る天然アルカリイオン水です。水の性質には酸性とアルカリ性があり、アルカリイオン水というのはアルカリ性の水のことをいいます。 温泉水99 の pH 値は 9.9 、世界トップクラスの高アルカリ性です。

水はプラスとマイナスの電流( イオン )を帯びていて、電流を流すことでプラスとマイナスの電気を分けることができます。 そのマイナスの電気を集めたものがアルカリイオン水、反対にプラスの電気を集めたものが酸性水( 弱酸性 )です。

温泉水 というのは、地熱によって温められた 25 ℃ 以上の地下水のことで、市販されている ミネラルウォーター の 温泉水 は温泉をボトルに詰めたものです。温泉に浸かることで血流が良くなったり傷が良くなったりと昔から健康や治癒に利用されてきましたが、温泉水を飲むこと( 飲泉 )も古くから日本だけでなく世界でもおこなわれていて、入浴するよりも効率よくミネラル成分を体内に取り入れることができます。

温泉水99.png

温泉水99 効能 について

温泉水99 は鹿児島・垂水温泉の地下から汲み上げられた天然水 100 %

次のようなことを感じている人に 温泉水99 がおすすめです。

  • できるだけナチュラルな水がいい
  • 自分の体に合うかわからない
  • 健康にも美容にもいいものを体に取り入れたい
  • おいしく飲める水がいい

「 ミネラルウォーター 」として販売されている水の中には、ミネラル分を人工的に添加しているものもあります。その点、この 温泉水99 は、ブレンド一切無しの天然水 100 % です。鹿児島・桜島の近くにある垂水温泉の地下 750 メートルから汲み上げられた水で、安心・安全な環境のもとボトリングされているのです。

温泉水99 の特徴

普通、水は油と混ざらないものですが、それは水と油の分子同士が互いに引き合って集まっているからです。しかし、 温泉水99 は油と混ざる、不思議なアルカリ性の温泉水です。水にゴマ油を数滴たらし、 50 回くらい強くシェイクすると、時間経過と共に水道水は油と分離しますが、 温泉水99 は乳化作用によって白く濁り、混ざったままです。また、酸化が遅いため、水道水と比べてあまりサビが出ません。

超軟水でクラスター( 水分子集団 )が細かいので吸収率がよく、体内にミネラルや水分が素早く浸透します。さらに、硬度はなんと 1.7 mg/L ととても低く、まろやかで飲みやすいのが特徴のひとつ。そのまま飲むのはもちろん、コーヒーや紅茶、ウイスキーなどの飲み物に使ったり、調理に使うのにも適しています。

天然アルカリイオン水 温泉水99 の栄養成分表( 100 ml あたり)

  • カルシウム ( 0.05 mg )
  • マグネシウム ( 0.01 mg )
  • カリウム ( 0.08 mg )
  • ナトリウム ( 5.00 mg )

硬度 ( 1.7 ) PH 値 ( 9.9 )

温泉水99

ミネラルウォーター