天海のにがり 効果 頑固な便秘が にがり で解消

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

天海のにがり 効果 で 頑固な便秘が解消した私の体験談を紹介させてください。30 歳を過ぎたくらいから、春先や秋口などの季節の変わり目になると、顔の肌荒れが起きやすくなりました。

それから、ストレスを感じると吹き出物もポッポッと出てくるようになってしまいました。また、便通が 3 日に 1 度という便秘症状も肌荒れの原因の 1 つだったと思います。

そこで、便秘に効くという にがり水 を飲み始めました。料理や炊飯時にもにがりを少量、必ず入れるようにしたんです。

さらに、洗顔後や肌が乾燥したときにはにがりローションをスプレーするようにもしました。にがり水で体の中から外からアプローチしました。

これを続けて 1 ヶ月後、まずはじめに便通がよくなってきてほぼ毎日排便するようになったんです。

そのおかげで、体重も 3 kg 減、体脂肪は4 % 減とダイエットにも成功。悩んでいた吹き出物や、肌荒れも起こりにくくなりました。

にがり水 の健康効果の源となっているのは、にがりの主成分であるマグネシウムです。 マグネシウムをとると、腸の中へ水分が引き込まれ、固い便が軟らかくなります。 そもそもマグネシウムは、下剤の有効成分として医薬品にも配合されており、確かな効果を持つものです。

マグネシウムの便秘解消効果についてはこちら。

天海のにがり 日本人に不足しているマグネシウムを補う赤穂化成のにがり水

にがり

にがり はとは、「海水を煮詰めて精製した後に残る母液」です。また、別名「粗製海水塩化マグネシウム」ともいい、「海水から塩化ナトリウム及び塩化カリウムを析出分離して得られた塩化マグネシウムを主成分とするものをいいます。

赤穂化成 にがり水 天海のにがり.jpg

天海のにがり

「 天海のにがり 」 は高知県室戸海洋深層水から食塩を取り除いた後に残る液体です。その液体の主成分はマグネシウム。海から生まれた食品でマグネシウムが豊富に補給ができます。

「 天海のにがり 」 は清浄な室戸海洋深層水を 100% 使用したマグネシウム豊富な食品なので、美容・健康・料理に嬉しいはたらきがあります。
マグネシウムは現代人に不足しがちなミネラルです。「天海のにがり」は毎日の食事で簡単にマグネシウム補給ができる栄養機能食品です。

食材