還暦を過ぎた頃からの疲れやだるさを1日1~2リットルの「のむシリカ」で解消

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

還暦を迎えるまでは、病気らしい病気をしたこともなく、健康が取り柄だと自負し
ていました。

でも、ここ数年で疲れやすくなり、家事が一段落したときや外出から戻
ってきたときに、体がだるくて横になることが増えてきて、近所のスーパーに買い物
に行くだけで、息切れがすることも。それと、夜寝つきが悪くなったのもこたえまし
た。

夜中も何度も目覚めてしまい、熟睡できないのです。
病気じゃないかと、病院で血液検査、心電図、頭部MRIなどを受けましたが異常
なし。症状があると訴えても、医師からは相手にされませんでした。

途方にくれて心
療内科を受診してみると慢性脱水症状を指摘され、1 日1~2リットルほどのミネラルウォーターを小分けにして飲むようにアドバイスされました。そこで、寝起きや食事前は必ず水を飲み、ペットボトルをリビングに置いて、気づいたら喉が渇いていなくても口にするようにしました。すると、1週間ほどで症状の改善がみられ、疲れやすさが
なくなっていきました。

今では毎日気分良く過ごしています。水を飲むだけでこんなに変わるなんて、自分でも驚いています。

どうせ飲むならとちょっといい水を飲もうと思い、私は「のむシリカ」を選びました。