玉ねぎの皮茶を実際に飲んでの効果、効能、口コミ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

玉ねぎの皮茶はこちら。

血糖値とヘモグロビンA1Cが大下降して薬が不要になった

3年前に血糖値240mg/dl、ヘモグロビンA1C9.3に悪化して、私の糖尿病との闘いが始まりました。ところが、増え続ける一方の薬に不安を感じるようになり、ほかに打開策はないかと思案するようになりました。

そこで玉ねぎの皮茶を飲んでみたところ、これが大当たりでした。飲用後はてきめんに数値が安定。現在は血糖値は空腹時122mg/dl、食後138mg/dlに大幅下降して、ヘモグロビンA1Cも5.4に下がっています。おかげで、現在では薬の服用は一切なくなり、玉ねぎの皮茶を飲んで救われました。

降圧剤が不要になってのぼせも改善

塩辛いものが好きという食生活が、私の高血圧の原因でしょう。薬を飲んでも血圧は150/90mmmHG台のまま。頭がフワーツとのぼせることもよくありました。そこで玉ねぎの皮茶を飲み始めたら、10日で血圧が上132/88mmHGに改善。半年後には上120/65mmHGに大幅下降したのです。

頭ののぼせもすっかり起きなくなり、病院の薬もだんだん減って、今ではスッパリと止めることができました。高血圧の薬とは一生のつき合いと聞きますが、そんなことはないんだな。今日も玉ねぎの皮茶を飲みながら、私はそう痛感しています。

数十年ふりに降圧剤から解放

血圧が高くて、何十年もの間、降圧剤のお世話になっていました。そのうえ、昨年には境界型の糖尿病と指摘されたのです。そんなときに玉ねぎの皮茶の評判を知って、試しに飲用してみることに。

すると、降圧剤を飲んでも140台だった血圧が3カ月で120台になり、半年後も同じく良好な数値に安定。おかげで、長年の降圧剤生活から抜け出せました。血糖値も130から121に下がり、ヘモグロビンAICは5.6に改善して大満足です。玉ねぎの皮茶には、これからもよろしくお願いしますといいたいです。

血糖値、血圧、コレステロールが軒並み正常化

心配していた検査数値がのきなみ改善してきたのは、玉ねぎの皮茶を飲み始めて2ヶ月後のことです。まず、180前後だった血糖値が105に下がって、コレステロールも163の安全圏に改善。血圧は170もあったのですが、これも130台に安定するようになったのです。

あれもこれも正常値の合格マークをもらって、玉ねぎの皮茶には感謝するばかり。あせらず、あわてず、毎日飲んでいれば朗報を届けてくれるありがたいお茶です。これからも欠かさず飲んで、検査で合格マークをもらい続けたいです。

血糖値300mg/dlからどんどん下がって薬も不要になりそう

数年間、血糖値を下げる薬を飲み続けてきましたが、血糖値はいつも300から下になることなし。そのうえ、ヘモグロビンAICも8.0を超えていました。ところが、孫が送ってくれた玉ねぎの皮茶で数値が一変。試しに薬と併用して飲み始めたところ、血糖値は230まですんなり下降。最近の数値でいえば153にまで改善し、ヘモグロビンAICも6.3と、今までにない好成績です。これには我ながら驚きました。

血糖値、ヘモグロビンA1Cが一気に好転、医師もびっくり

昨年、糖尿病との診断を告げられて通院を開始し、薬も飲み始めました。当時、空腹時血糖値は180mg/dlを超す値だったのですが、薬を飲むと120程度まで下がり、食後二時間血糖値は160程度になりました。

でも、薬を飲むのをさぼると数値がまた上がり始めてしまいます。そんな毎日でしたが、知人にすすめられた玉ねぎの皮茶を飲むようになってから一気に数値が好転。

空腹時血糖値は正常値の105~110、食後は150台と信じられないほどに安定しています。ヘモグロビンAICも7.4もあったのが、5.9まで落ちました。

先生もすごい快復ぶりだと驚いて、玉ねぎの皮茶と出会えてよかった!飲んでよかった!と感謝しています。