「おにぎり」梅干しがおすすめ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

コンビニなどで販売されているおにぎりは、具はもちろんご飯にもさまざまなものが添加されています。
ご飯への添加は、コンビニではなく、手作りの店で買うなどの対処策しかありませんが、具で多少は配慮ができます。凝った味付けのものほど添加物が多くなるので、梅干しやおかかなどのシンプルなおにぎりが安心です。

注意する添加物

ソルビン酸・ソルビン酸K

おにぎりをはじめ、さまざまな食品に使用されていますが、発がん性の不安がある物質。たくさん食べないように注意します。また、発色剤としても使われます。使用される亜硝酸塩と一緒になり、酸性の環境下で加熱されると、突然変異を引き起こす可能性があるエチルニトロール酸が少量ながら発生します。

注意する添加物

  • 保存料(ソルピン酸K)
  • 着色料
  • 甘味料(ステビア、甘草)
  • 酢酸Na
  • 調味料(アミノ酸)
  • 発色剤(亜硝酸Na)
  • リン酸塩(Na)
  • 増粘多糖類
  • PH調整剤