無塩せきの表示を選びたいハム・ソーセージ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ハム・ウィンナーを使用する際の注意点

店に並ぶハムやウィンナーのほとんどは、きれいなピンク色です。これは発色剤を添加しでいるためであり、もともとの肉の色ではありません。 できれば、塩漬け液に発色剤を入れていないことを示した「無塩せき」表示の商品を選ぶのがおすすめです。無添加のハムやウィンナーを常においているお店はまだまだ少ないのですが日頃からそういったスーパーを利用することも心がけることも大切です。また、保存料や着色料も無添加かどうかの確認も必須です。

食べ方のポイント

で、解毒効果が大きいブロッコリーを一緒に食べましょう。 ブロッコリーはガンにも効果を発揮する優秀な解毒食材です。

ブロッコリーに含まれるカロチン、ビタミンC 、ケルセチンがガンを抑制 https://malignant-tumor.com/archives/69

また、体内でビタミンAに変わるβカロテンや食物繊維等が豊富なキャベツもおすすめです。

注意したい添加物

  • 調味料(アミノ酸等)
  • 保存料(ソルピン酸K)
  • PH調整剤
  • 酸化防止剤(ビタミンC)
  • 発色剤(亜硝酸Na)