直腸ガンを手術後、薬の副作用に苦しめられたがスーパーゲルマンで治まり再発・転移はなし

抗ガン剤の副作用がなくなったので、治療を続けることができました。スーパーゲルマンのおかげだと思っています。

私が直腸ガンであるとわかったのは2009年でした。夏ごろから排便のたびに出血が続いたため、肛門科を受診したところ、消化器外科での検査をすすめられました。消化器外科で大腸内視鏡検査を受けたら、直腸ガンが見つかったのです。私は2009年の年明けに痔の手術を受けています。そのため、しばらくの間は痔による出血とばかり思っていました。

親を、5年前には3歳上の姉を胃ガンで亡くしています。いつか自分も胃ガンになるかもしれないと覚悟していたのが正直なところです。しかし、その一方で、ガンで命を取られたくないと思っていました。毎年、胃の内視鏡検査を受けて、胃ガンになってもすぐに見つけられるよう警戒していました。
胃ガンだけではなく大腸の検査も受けていれば、もう少し早い段階でガンを見つけられたかもしれません。私の直腸ガンのステージ(病期) はⅢ期で、2週間後に手術を受けることになりました。

おなかに小さな穴を開けて行う腹腔鏡手術だったため、手術の傷の治りは早く、手術から10日後には退院できました。翌年の1月下旬からは、通院による抗ガン剤治療が始まりました。治療前に先生から、『吐きけや食欲不振、全身の倦怠感や脱毛といった副作用があるかもしれない。と説明を受け、寝たきりの生活になったらどうしよう。と不安になりました。

私は、51歳のときに脳梗塞で倒れており、左半身にマヒが残っているのも懸案事項のひとつでした。週に2回のリハビリのおかげで日常生活に必要なことは自分でできるようになりました。でも、抗ガン剤の副作用が強いと、リハビリに行けなくなるかもしれないと悩んでいました。

抗ガン剤治療前に医師から受けた説明のとおり、食欲不振や手足のしびれ、頭髪の脱毛といった副作用が現れました。それまでより体調が悪くなり、リハビリに出かけるのをおっくうに感じるようになりました。そのため、少しでも副作用を軽くできる方法はないかと、情報を集めだしました。

そんなとき、スーパーグルマンの存在を知りました。主成分は有機ゲルマニウム。全国の大学でガンに対する臨床試験まで行われた希少なミネラルの健康食品です。スーパーグルマンで抗ガン剤の副作用が軽くなったという体験談を読んで、私も試してみたいと思いました。早速取り寄せ、朝・昼・晩の食後に1粒ずつ、1日3粒を飲み始めました。

5月から、2回めの抗ガン剤治療が始まりました。すると、前回と比べて副作用に大きな違いが見られたといいます。「髪の毛がはんの少し抜けたくらいで、体調が悪くなることはありませんでした。
そして、腫瘍マーカーの数値も下がって、安定しはじめたのです。

先生は抗ガン剤が効いていると説明してくれましたが、明らかな体調の違いを実感して、私はスーパーゲルマンのおかげだと確信しました。

関連ページ

  1. ガン患者に評判のタヒボ茶は、類似品が多数流通しているので注意
  2. 糖質オフはガンも防ぐ
  3. 有機ゲルマニウムでガンを克服した体験談(効能、効果、使用感など)
  4. 前立腺ガンもスーパーゲルマンで術後の体調が良好
  5. 子宮頸がんの治療の副作用もスーパーゲルマンで軽減できた
  6. 直腸ガンを手術後、薬の副作用に苦しめられたがスーパーゲルマンで治まり再発・転移はなし
  7. 有機ゲルマニウム粉末 純度100%のスーパーゲルマンで咽頭ガンがよくなった
  8. 有機ダルマニウムで末期のガンが縮小・消失する
  9. 有機ゲルマニウム粉末 純度100% 水溶性 最高品質 有機ゲルマニウムは、発がんを強力に抑制し、ガンの初期~末期までも撃退
  10. ガンの種類別、なりやすい人、なりにくい人
  11. 激しすぎる運動はNG「ニコニコペース運動」がガンを防ぐ
  12. 口呼吸は免疫力を低下させ悪影響「鼻呼吸」
  13. 1日15分の自律訓練法
  14. リラックス効果が免疫力をアップ「芳香療法」
  15. 自然治癒力・抵抗力がアップする「座禅」
  16. よいイメージを思い浮かべNK細胞を活性化させる「イメージ療法」
  17. 十分な睡眠による新陳代謝が免疫力を強化する
  18. 乱れた自律神経を音楽療法でリラックスさせる
  19. 月1回の針治療が細胞を活性化させる
  20. 身体的状況、行動、思考を最もリラックスした状態に「心理療法」
  21. 大笑いするとガン細胞を破壊するNK細胞が活発になる
  22. 足裏マッサージ「足もみ」
  23. 助かる見込みのなかった肝臓がんが乳酸菌の大量摂取でほぼ消えた
  24. 乳酸菌は大腸がん以外にも胃がんや乳がんにも
  25. 腸を若返らせる乳酸菌大量摂取
  26. 便秘は腸が腐敗しがんの発病、再発の危険が増大、腸もみがおすす。
  27. 日本人に多い大腸がん
  28. ガン退治ジュースは季節や症状に合わせて変える
  29. ガン退治にはビタミンが必須
  30. 金時ショウガでガンの再発も免れた
  31. 金時しょうがで冷え改善
  32. 金時しょうがは内側から温める
  33. 冷え症も腹巻きで改善できる
  34. 夏は腹部の冷えから全身の冷えを招く
  35. 冷えているか冷えていないかは下腹でわかる
  36. 冷えの有無は下腹でわかる
  37. 女性は特に冷えが要注意!がんを誘発しやすい
  38. 乳がんの内視鏡手術は傷跡が小さくリンパ浮腫の心配も不要
  39. オペではなく口から内視鏡を入れて肩のがんだけを切り取る「電気メス治療」
  40. 早期の肺ガンなら痛みも副作用もないレーザー治療で完治できる
  41. 再発率が高い脾臓も免疫療法で高い効果が
  42. 免疫療法は手術では取り切れない転移した微少なガンに特に有効で
  43. 免疫療法は副作用がほとんどない