リノール酸】成合体 CLA

リノール酸複合体(CLA ) は、アメリカの逆説といわれています。アメリカ人にとって食事療法は国民的娯楽ですが、現実には太る一方です。

現在、アメリカ人の3人に 1 人が肥満です。肥満とは、理想体重より 30% 以上体重が多い状態をいいます。いったい、なぜ太るのでしょうか。皮肉なことですが、減量に励むあまり、脂肪、少なくとも必要な脂肪を十分に摂取できていないと考える科学者もいます。

私たちの食事に欠けている脂肪が、赤肉やラム肉、乳製品に含まれる CLA なのです。このたぐいの食品は、善玉の脂肪を含んでいるもののカロリーが非常に高く、同時にがんや心臓病の原因となる飽和脂肪も含んでいるため、なかなか安心して摂取することができないのです。

CLAにはどういう効果があるのでしょうか。CLA は脂肪の調節とたんばく質の代謝を助けます。数々の研究から、 CLA には素晴らしい薬効があり、とくに体内脂肪を減少させ、筋肉を増加させる効果のあることがわかっています。

筋肉は脂肪よりもカロリーを燃焼するため、筋肉が増えれば増えるほど過体重の割合は低くなります。しかし食物だけでは、十分な CLA を摂取することが非常に困難です。その理由として、私たちの多くは CLA が豊富に含まれる食物を避けているということが挙げられます。

また、家畜の飼養法が変化し、食物中の CLA 量が過去 20 年間に、約 80% も減少したことにも原因があります。 CLA の不足分はサプリメントとして摂取し、補うことができます。動物実験では、 CLA が発がん物質にさらされた動物のがん細胞の生成を防ぎ、アテローム 性動脈硬化症や動脈硬化を予防することがわかっています。また、 CL A は「善玉」コレステロールの HDL を増加させ、心臓病の主な原因となる中性脂肪値を下げます。 CL A サプリメントの人気が出てきているのも当然ですね。

CL A はぜい肉を落としたいと思っている人々の注目を集め、最強の筋肉を手に入れたいと願うボディビルダーにも支持されるようになってきました。

まとめると CLA の効能は、体脂肪を減少させる。減量に効果的。筋肉を増強する。心臓病を予防する。さまざまながんを予防する。ということです。